ぼくたち、好きで外で暮らしてるわけじゃないのに。。

副代表の保護猫 かえでの思い

ブログランキング参加しています

クリックお願いします!↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動
にほんブログ村

↓こちらのクリックも併せてお願いします!↓


猫カフェランキング

にほんブログ村 猫ブログ 障害猫へ
にほんブログ村

オレは、カエデと言います🐱

生後5ヶ月近くなります。

オレは、昨年の10月って時に生まれたみたいです

オレは、生まれて間もなく親と引き離されて、兄弟3頭でにゃぱんキャットレスキューに保護されました。

↓保護時の記事です↓

乳飲み子3頭を保護しました

最初オレの体はとても冷たくなっていたそうです。

オレはよくわからないまま、ミルクを貰って飲んでました。

そのうち兄弟のチルル、シンバと共に、工藤ママに保育されることになりました。

そのころ、北海道では大きな地震のあったあとで、にゃぱんに乳飲み子の保護が続いてたことから、職員さん達も倒れそうなほど大変だったそうです。

工藤ママのところに来てから離乳食の練習に入りました!

チルルとシンバはキジトラ柄ですが、オレだけ黒です

でも喉のあたりや、足先、お腹もパンツをはいたように白く、そこが愛嬌があるとか言われて、結構ファンは多いみたいです

見た目がよいだけではなく、オレは好奇心旺盛で優しい男です

ちなみにオレの名前は、この喉の白い模様がカエデの葉のようだということで、工藤ママのお友達が名付けてくれました

本名は工藤楓葉(くどうかえで)

兄弟も、工藤ママのお友達がチルルとシンバと名付けてもらい、あのふたりは、譲渡会で一緒の家にもらわれていきました。

工藤ママの友達はみんな保護活動を応援してくれていて、名付け親になるために、1万円俺たちの保育費にと、稼いだお金を寄付してくれました。

俺も譲渡会には出たんですが、その時ちょっとヤンチャしてたせいか、真菌がひどくなってて、チャンス逃してます

それで、次の譲渡会までオレはシェルターにいる予定だったんですが、一時期工藤ママの家で兄弟ではないですが、

発育不全のしずか🐱と一緒に暮らしてたことから、その後しずかが1頭では精神的に不安定になってるということで、

しずかのお守り役っていうんですかね?それに抜擢されて、工藤家に戻ったわけです

しずかとは、仲はいいです

ほとんど俺が面倒見てて、しずかの毛づくろいしたり、しずかと寝るとき足やお腹に乗せてあげたりしてます

弱いものを守るのは男の強さだと思ってるんで、別に普通のことですけどね

父に教わったとかじゃないですが、男として自然にっていうか

オレのチャーミングポイントは、他にもあって黒猫ですが、白いひげが目立ちます

あと、尻尾は短くて曲がってます

ゴロゴロ音は、中級です

子猫にしては大きいほうかな

媚びたりするのは違うと思っているので、自分が本当に嬉しい時だけ鳴らしてますね

真菌はしつこかったんですけど、内服薬や身体を洗う専用シャンプーですっかり良くなりました

俺に会う人はみな、毛並みがビロードのように黒光りしてツヤツヤだね、素敵だねって言ってくれますね

まぁ、見えないところで手入れは怠らないです

男の清潔感も大事にしていきたいです

こないだ、ワクチン1回目を済ませました

病院に行く時も俺は鳴いたりしないですね、保護されるまで過酷な境遇だったけど、強運な自分を信じてるので、

この先もずっとしずかと一緒にやっていけると思ってます

ただ生後半年を過ぎたら去勢?っていうの受けるらしくて、そこだけちょっと気にしてます

何があっても俺は俺でいきますけどね

これからも、俺の生き様を皆さんに見せていくことで、俺たち保護猫の世界が理解されていくなら、俺は出し惜しみはしないです

しずかを守って、俺らしく生きていきます

Thank you
カエデでした🐱

次回もお楽しみに。

↓クラウドファンディングの応援もお願いします↓

↓クラウドファンディング協賛のさいかい産業さんです↓

さいかい産業

ライン@登録お願いします

友だち追加

ブログランキング参加しています

クリックお願いします!↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動
にほんブログ村

↓こちらのクリックも併せてお願いします!↓


猫カフェランキング

にほんブログ村 猫ブログ 障害猫へ
にほんブログ村

LINEで送る

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。