猫ちゃんをクリック

Start content

すべての猫たちに安心して暖をとれる環境を。

我々 「ほっとにゃいと」は、
ペレットストーブと猫砂にもなる木質ペレットの普及を通じて
猫の保護活動を推進します。

満を持して、特別なクラウドファンディングを公開することができました。

このクラファンはただ支援を募ることが目的ではなく、保護活動の在り方を変えるための仕組みを作る渾身の内容です。

私たち「ほっとにゃいと」は、日本の森を美しく保つために出る間伐材を材料としたペレット燃料を使うペレットストーブ普及、ペレットを通年で保護猫たちのトイレ砂として使う試み、更には保護団体がペレットを猫ちゃんの飼い主さんに常時販売することで保護活動費を生み出していける仕組みを構築します。

今回は札幌市のひとつの団体にフォーカスし、その仕組みを実現・加速するためのクラウドファンディングです!

リターンには、ペレットもありますので、猫を飼う方に1人でも多く拡散をどうぞよろしくお願い致します!

最後に、プロジェクト中では公開することができなかった副代表の経験した、泣ける仔猫からの訴えをどうかお読みください。

↓↓↓

「僕、冬の木と書いて「柊(ひいらぎ)」🐱。僕のママはね、僕たち兄弟を産んで身体を悪くしたみたい。暫くママとみんなでお外にいたけど、ママはもう自分の命が残り少ないと悟って、人のお家の玄関までなんとか歩いてそこで力尽きたんだ。ママは賢くてね、自分の亡骸を人に見つけてもらえたら、僕たち子猫のことを保護してもらえるって考えたんだ。いつも育ててくれる人たちが、「あなたのママはすごいよ。母は偉大だね」って言うの。だから、ママいなくてさみしいけど、そんなすごいママの子だって誇りを持ってるよ✨にゃぱんに来て最初はミルク飲んでたけど、いまはフードもいっぱい食べて、元気にゴロゴロ言ってるよ😃

ママは命をかけて僕を守ってくれた❤️いつも天国から応援してると思うんだ👼だから、僕は暖かいお家を見つけて幸せになりたい!僕と家族になってくれる人、お願いします(^^)よく喋るし、甘えん坊でゴロゴロ音の強さには自信あり💪絶対に一緒に暮らしてくれる人を幸せにします💕」

Profile・今までの活動実績

クラファン実績

マクアケで仔猫の医療費を沢山の方にご支援いただき
100万円を達成しました。

詳細を見る

代表FaceBook

代表 秋吉泉
東京農業大学農学部農学科を卒業後、
数々の職種を経験、
現在はフリーランスSEの傍ら
猫の保護活動を行っている。

詳細を見る

寄付のご紹介

我々の支援している札幌の保護団体
「にゃぱんキャットレスキュー」さん
のブログに私と団体が紹介されました。

詳細を見る
PAGE TOP